木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第327話

f:id:mokugyo-sin:20131220144805j:plain

月ヶ瀬は 梅一式の 鳥瞰図

 紅花染の原料となる「烏梅」(うばい)は、元弘の乱で月ヶ瀬に落ち延びた後醍醐天皇の女官・園生姫が製法を教えたのが始まりです。梅林の名所も、もとをただせば「烏梅」を生産する生活の手段でした。

 「われわれがわれわれの運、不運をつくる。
 そしてわれわれはこれを運命とよんでいる」(デェイスレリィー)

 仏教経典には「西方浄土」とあります。なぜ極楽・浄土は西の方角なのでしようか?これは文明が伝ったルートと無関係でありません。メソポタミア文明 → インダス文明 → 黄河文明、つまり、仏教東漸(とうぜん)を逆ルートで眺めたとき、人たちが西の方角に「幸せの国」(極楽)ありと考えたとして不思議はないのです。