木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1420話

f:id:mokugyo-sin:20140107144400j:plain

ちいさい秋みつけた

誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた ちさい秋 ちさい秋 ちさい秋 みつけた(後略)

 サトーウハチロー作詞。昭和30年、NHKの放送芸能祭で発表されたのが最初であるといわれます。わずかに萌しはじめた片鱗の秋を詠ってさわやかな歌詞が、中田喜直の抒情メロデイーに乗って、その後も愛され歌い継がれてきました。さて「私は私のために、ただ救われたい一心で泣きながら作品を書いてきた。私の作品に計算されたフィクションは一つもない」。とありました。

      秋立つや草木虫魚みな仏