木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第287話

f:id:mokugyo-sin:20131219143701j:plain

お元旦 きのととり年 おめでたう

 乙酉(きのととり)の第一号は大黒さんの作品です。雄鶏のようですから、ぼくがモチ-フかも知れません。本年も『木魚歳時記』をよろしく。

   「時はいま、ところ足もとそのことに、
       うち込むいのち、とはのみいのち」(椎尾 弁匡)

 今年こそ<ありがまま>で暮らしたい。そのためには「時はいまところ足もと」のスタンスを大事にしたい・・・と、そう思っています。俳句も楽しみながらつくってゆきたい・・・と、そう思っています。それから「木魚メール」へ感想もおよせください。