木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3151話

f:id:mokugyo-sin:20170809054325j:plain

 「今日のことば」
     (かん子も歌ひます)
    狐こんこん狐の子、
    狐の団子は
    兎(うさ)のくそ。
     (宮沢賢治「雪渡り」)9

 「ボクの細道」好きな俳句(900) 八田木枯さん。「外掛けで父を倒せし夏みじか」(木枯) ボクは、親父(師僧)から、このようなこと(掲句)をして遊んでもらった記憶はありません。おなじように、ボクも、息子にこのようなこと(掲句)をして遊んであげた記憶がありません。このようなアットホームな家族環境ではありませんでした。「人生いろいろ花の色もいろいろ」。でありましょうが。息子や娘たちに申しわけないような気もしています。

       本尊は秘仏におはす蝮酒 

                   蝮(まむし)