読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2822話

f:id:mokugyo-sin:20160914065432j:plain

 (武器を執ること)師(ブッダ)はいわれた「聖者は誠実であれ。傲慢(ごうまん)でなく、偽(いつわ)りなく、悪口を言わず、怒ることなく、邪(よこしま)な貪(むさぼ)りと物惜しみとを超(こ)えよ。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(581) 仲 寒蟬さん。「コスモスや死ぬには丁度いい天気」(寒蟬) 豊田都峰先生。先生は、ボクの所属していた俳句結社の主宰(しゅさい)でした。「でした・・」と過去形となるのは、昨年の夏にご逝去になられました。わずか2日間の大往生であったそうです。先生の作品に「コスモスの音声多重放送中」(都峰)があります。最近、先生の滋味に満ちた「自然法爾」(じねんほうに)の遺句集をひもといています。 

         コスモスや都峰作品とこしへに