木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2696話

f:id:mokugyo-sin:20160511042915j:plain

 (ティッサ・メッテイヤ) 師(ブッダ)は答えた「(俗事から)離れて独り居ることを学べ。これは諸々の聖者にとって最上のことがらである。(しかし)これだけで『自分が最上の者だ』と考えてはならぬ。かれは安らぎに近づいているのだが。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(460) 川崎展宏さん。「『大和』よりヨモツヒラサカスミレサク」(展宏) 黄泉平坂(よもつひらさか)とは、この世とあの世の境にあるとされる坂のことです。「大和」とは、大戦末期。制海権、制空権ともに敵国に奪われ、東支那海に沈没したとされる戦艦「大和」のことです。作者は「大和」の打電手のつもりで、その暗号文に鎮魂の思いを託されたのでありましょう。「菫咲く」がそのことを示しています。  

        はらみ猫息がだんだんせはしくて