木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2799話

f:id:mokugyo-sin:20160822051153j:plain

 (迅速)師(ブッダ)は答えた。「これ(慢心)によって『自分は勝れている』と 思ってはならない。『自分は劣っている』とか、また『自分は等しい』とか思ってはならない。いろいろの質問を受けても、自己を妄想(もうそう)せずにおれ。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(559) 山口誓子さん。「泳ぎより歩行に移るその境」(誓子) 誓子さんは俳句の神さまです。と、前にも書きました。何かのはずみで、プールの真ん中で泳ぐのを止めたとき、「泳ぎより歩行に移るその境」その動作が頭に浮かぶはずです。なにが凄いのか! どこが神さまなのか! それは「その境」に目をつけ、目をつけたことを、読者の脳裏に映像として結ばせることです。そのことが完璧にできるのが神(誓子)さんなのです。

        真っ黒のあれ松虫が鳴いてゐる