木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2749話

f:id:mokugyo-sin:20160703013414j:plain

 (争闘)バラモンは問う「世の中で感官による接触は何にもとづいて起こるのですか? また所有欲は何から起こるのですか? 何ものが存在しないときに、(わがもの)という我欲が存在しないのですか? 何ものが消滅したときに、感官による接触がはたらかないのですか?」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(512) 長谷川櫂さん。「すりこ木で叩いて胡瓜一夜漬」(櫂) 胡瓜(きゅうり)を一夜漬するのにキュウリを叩くのでしょうか? それもすりこ木で? それはともかくたしかなことは、ボクの<おつむ>をいくら叩いても、もう俳句らしきものは生まれません! つまり『木魚歳時記』(毎日)に載せる駄句つくりに朦朧(もうろう)としています。ときおり、句材を探して見つからない<白昼夢>にうなされます(汗)。

         弾倉にゴム弾をつめ木下闇