木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2199話

f:id:mokugyo-sin:20141230045810j:plain

 (ラフーラ)「衣服と、施された食物と、(病人のための)物品と坐臥の所、これらのものに対して欲を起こしてはならない。再び世にもどってくるな。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道] 「ドヤ!顔」(4) 古来、「月並俳句」「だだごと俳句」「つぶやき俳句」に始まり、前述の「お馬鹿さん俳句」に至るまで、あまり芳しくない俳句作品の評価について、いろいろと<呼び名>がつけられています。その中で、前述の「お馬鹿さん俳句」は「作者の野心がしのびこむ」意味において、なるべく<卒業>をいたしたく考えています(汗)。 

         へなへなと男一匹煤逃す