木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第346話

f:id:mokugyo-sin:20131220163342j:plain

陽炎や 半落る 真田幸村

 子どもの頃、『真田十勇士』に夢中になりました。とくに、猿飛佐助・霧隠才蔵・三好清海入道には胸躍らせたものです。もちろん、狸おやじ・家康に敢然と立ち向かう、知将・幸村への判官贔屓(びいき)もありました。知将とはいえないにしても・・・今の世を「ホリエモン」がにぎわせています。

    「よしどうあろうと人生はよいものだ」(ゲーテ

 浄土真宗中興(ちゅこう)の祖・蓮如上人は、5人の妻を迎え、それぞれの妻に深く敬愛され、27人の子をもうけ(末子は蓮如84歳のとき)、その翌年85歳でこの世を去られたと伝えられています。風雲児はいつの時代にも出るものです。