木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第331話

f:id:mokugyo-sin:20131220162102j:plain

名刹の はぐれ化鳥 白椿

 椿は、ぼとりと、いさぎよく落ちるものとはかぎりません。黄色くしわしわにひからびて、まだ、しぶとく枝にしがみついている花も沢山あります。それは、まるで死んだ鳥のように、化鳥(ばけとり)のように、まるでぼくの生きざまのように・・・
   
     「変ると云ふは世より心」(斉藤 緑雨)

 このごろ、つくずく「世の中」変わってきたなあ・・・と思います。日本は高度成長期の熱に浮かれてすこし急ぎすぎたかな?とも思います。しかし、よく考えてみると、斉藤さんの言葉のように、「世の中」を傍観者的に眺める「我が心」のあり方こそ一番に変わったのかもしれません。