木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3536話

f:id:mokugyo-sin:20180831063828j:plain

「まるでお日さまみたいですね」
「そうだ、それとも人間の良心とか愛情とかいう千古を貫くべき人間性または人間のたのもしい精神そのもののことなのかも知れないね」
(佐藤春夫『極楽から来た』)239

      三尸なほ天を窺ふ初庚申  三尸(さんし)

 「ボクの細道]好きな俳句(1287) 中村草田男さん。「厚餡割ればシクと音して雲の峰」(草田男) 草田男さんの代表句(と思います)。厚餡(あつあん)は、アンをたっぷり詰めた薄皮の饅頭(まんじゅう)のことでしょうか? 割るときにシクと音立てるわけではないでしょうが、この擬音で妙に臨場感が生まれます。「厚餡」と「雲の峰」との取り合わせも絶妙です。