木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3093話

f:id:mokugyo-sin:20170612064943j:plain

 「今日のことば」
    「(山猫亭入口)お客さまがた、
    ここで髪をきちんとして、
   それからはきものの
   泥を落としてください。」
     (宮沢賢治「注文の多い料理店」)2

 「ボクの細道]好きな俳句(844) 富安風生さん。「勝負せずして七十九年老の春」(風生) ふむ。まるで(ボクの)行動を見透かされたような作品です! おもわず「ドッキリ」としました。というのは、「逃げたらあかん」(石川 洋)さんの言葉もありますが、ボクは、逃げたわけではありませんが、昔、家庭内のちょっとした「修羅場」を大黒さんに押しつけ、見て見ぬふりをしたことがありました。もうしわけないことでした(汗)。

        ほうたるや右源太といふ料理店