木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3061話

f:id:mokugyo-sin:20170511052254j:plain

 思慮ある人は、奮い立ち、努めはげみ、自制・克己(こっき)によって、激流もおし流すことができない島をつくれ。(ダンマパダ)

 「ボクの細道]好きな俳句(817) 正木ゆう子さん。「太陽のうんこのやうに春の島」(句集『夏至』) この作品を見て「正木ゆう子さんの作品と思いたくない。」そんな投書が作者の処に届いたとか? なるほど清楚で華奢な正木ゆう子さん(当時)が「うんこ」の言語など記されるわけがない! これはなにかの間違い? そんな気持ちはわかります。しかし、太陽をめぐる、地球の運行(うんこう)を考えれば、その地球の小さな「島」など、まさに太陽の「うんこ」のようなものです(汗)。

 「今日のことば」
         悲しいことが多いのは 
            自分のことしか分らないからだ
          (石川 洋)

         聖堂にハンカチの花日曜日