木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3000話

f:id:mokugyo-sin:20170311050103j:plain

 (学生モーガラージャの質問)モーガラージャがたずねた。「シャカ族の方(ブッダ)に二度お尋ねしました。しかし、眼(まなこ)ある方(ブッダ)は説明してくださいませんでした。神仙(ブッダ)は、三度目のこの機会ですから、きっと説明してくださるでしょう。」( スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(755) 石田郷子さん「梅干すといふことひとつひとつかな」(郷子) 郷子さんの俳句は楽しい。さて『木魚歳時記』の風評です。おしなべて「写真がきれいですね!」。そこで「文章とかは?」と迫ると「・・・・」。つまり<あかん>のです(汗)。「むつかしいことやさしく。やさしいことをより深く。より深いことを楽しく。」(井上ひさし)。余日のあるかぎり『木魚歳時記』ぼつぼつ楽しく続けてまいります。

 「今日のことば」
           一つのことを、
           一生やり続けられると
         確信する日がくる。
         (スティーブ・ジョブズ)

         いぬふぐりほどに怪しき童かな

                   童(わらし)