木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2999話

f:id:mokugyo-sin:20170310045357j:plain

 (学生ボーサーラの質問)師(ブッダ)は答えた「無所有の成立するもと、すなわち『歓喜は束縛である』ということを知ったそのバラモン(修行者)には、(ありのままに知る)智が存在する。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(754) 岡本 眸さん。「日曜といふさみしさの紙風船」(眸) ある年齢になると(とりわけ独り暮らしの生活なら)一日が早く過ぎるように感じるのでしょう。たしかに、平日と週末(土日)の<めりはり>がなくなる気もします。そんな時には、子どもの頃を思い出し、紙風船でも折ってみましょうか!

 「今日のことば」
         一人でいるのは賑(にぎ)やかだ
            誓って負け惜しみなんかじゃない
         一人でいるとき淋しいやつが
         二人寄ったら なお淋しい
         (茨木のり子)

         風びゆうびゅう又三郎の卒業す