読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2849話

f:id:mokugyo-sin:20161011064108j:plain

 (サーリブッダ)師(ブッダ)は答えた「盗みを行ってはならぬ。虚言を語ってはならぬ。弱いものでも強いものでも(あらゆる生きものに)慈(いつく)しみを以って接せよ。心の乱れを感ずるときには、『悪魔の仲間』であると思って、これを除き去れ。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(608)  坪内稔典さん。「老人はすぐ死ぬほっかり爆ぜる栗」(稔典) ネンテンさんの俳句は「あっけらかん」ですから好きです。しかし、ボクは「本人が死んだことに気がつかない!」そんな死に方(大往生)をしたいです。爆ぜたりしたら大黒さんが驚く!

 仏教とは!「経」について(8) 多くの「経」(きょう)、すなわち「大乗経典群」は、紀元前一世紀から、紀元後一世紀頃までに成立したようです。日本に伝わる「経」の大部分、すなわち、おなじみの『般若心経』(はんにゃしんきょう)を始め、天台・華厳・禅・浄土系などの経典群は、この時期に成立し、そして中国に伝わり漢訳されました。

       秋風や兎の小屋根も葺いてある