読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2755話

f:id:mokugyo-sin:20160709045625j:plain

 (争闘)師(ブッダ)は答えた。「かの聖者(ブッダ)は、『これらの偏見はこだわりがある』と知って、諸々の諸々のこだわりを塾考し、知った上で解脱(げだつ)せる人(ブッダ)は論争におもむかない。思慮ある賢者(ブッダ)は種々なる変化的生存を受けることがない。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(518) 八田木枯さん。「麦藁帽妙にふかくて寂しいぞ」(木枯) ひさしぶりに、麦藁帽子をかぶってみると、帽子の<ツバ>が深々とまぶたのあたりまで下がります。「こんなはずではなかった」。「麦藁帽子の無理な年齢に?」。などなど、いろんなことが頭をよぎります。加齢はおもわぬところに忍び寄る。最近、そのようなことを思います。   

         牛蛙すこし離れて鳴き交はす