木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2543話

f:id:mokugyo-sin:20151210050948j:plain

(ブログ筆者より)
 以上で(コーカーリヤ)の項を終わります。読者もお気づきのように、後世「比喩経」(ひゆきょう)と称される教典群の中で示され、我が国の説話文学等にも大きな影響を与えることになる「地獄」の話が、すでに、原始経典の『スッタニパータ』で示されたことに興味を覚えます。さて、『スッタニパータ』次は、ブッダが、カピラ城で誕生をされた時、アシダ仙人が、ブッダの将来について、神々の前で予言したことを述べる(ナーラカ)の項に移ります。

 「ボクの細道]好きな俳句(311) 山下知津子さん。「飢餓離別逃避亡命青セーター」(知津子) 厳しい状況を示す言葉で、やや「もたもた」と、読者の関心を引きつけておいて、座五の「青セーター」でぴしゃりと決める。かなりの高度な技法を必要とする作品です。ところで、どうして「青セーター」なのでしょうか? それは、もし「赤セータ」であれば、たちまちにしてつまらない作品と堕す? このあたりのことは、もう作者の「センス」としかいいようがありません。

        わら靴にしみ雪しんこ女の子