木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2332話

f:id:mokugyo-sin:20150512021045j:plain

 (バーラドヴァージャ) 釈尊は答えた「全き人(如来=釈尊)は、平等なるもの(過去の目ざめた人々、諸仏)と等しくして、平等ならざる者どもから遥かに遠ざかっている。かれ(如来=釈尊)は無限の知恵があり、この世でもかの世でも汚れに染まることがない。(全き人)如来は、お供えの菓子を受けるにふさわしい。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(103) 西東三鬼さん。「おそるべき君等の乳房夏来る」(三鬼) ご承知の有名な俳句です。戦後復興期の女性のはつらつとした様子を真正面からとらえた三鬼さんの代表句です。因みに、桂 信子さんに「ふところに乳房のある憂さ梅雨ながき」(信子)があります。さて、西東三鬼さんの作品は、天真爛漫豪快なようで、その実、繊細な神経のゆきとどいた作品が多くボクの好きな作家です。 

           柿若葉旧愛宕郡松ヶ崎

                       愛宕(おたぎ)