木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2306話

f:id:mokugyo-sin:20150416055640j:plain

 (つとめはげむこと) 尊師(ブッダ)は云う「(悪魔の)軍勢が四方を包囲し、悪魔が象に乗ったのを見たからには、わたくし(釈尊)は立ち迎えてかれらと戦おう。わたくしはこの場所から退くことがない。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(78) 上野龍子さん。「毛虫焼く棒の先までわがこころ」(龍子) 毛虫さんには気の毒なのですが、見つけたらどうしても叩いてしまう。それも動かなくなるまで。「怖い」「可愛そう」「成仏してほしい!」。そんな思いが入り乱れて<棒の先>に凝縮されます。誰にでもあるような思い出。誰もが体験したような出来事。その一瞬をとらえて作品となりました。 

           三つ編みの少女の像や雪柳