木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2258話

f:id:mokugyo-sin:20150227033423j:plain

 (ダンミカ) 師(ブッダ)は云う「ものごとの解った人は淫行(いんぎょう)を回避せよ。燃えさかる坑(あな)を回避するように。もし不淫を修することができなければ、(少なくとも)他人の妻を犯してはならぬ。(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(32) 作者不詳。「煤逃げと煤逃げが合う珈琲店」。煤逃とは、年末(十二月)の煤払いの日に、なんとか屁理屈をこねて<現場>から逃げ出す怪しからぬ輩(やから)のことです。逃げ出した男たちがたむろする場所といえば、それは、自宅から少し離れた小さな喫茶店でありましょう。リフレインの軽妙にきまった楽しい俳句です。

          冬夕焼ねぐらに急ぐ鳶二つ 

                        鳶(とび)