木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第375話

f:id:mokugyo-sin:20131221103845j:plain

短夜の 艶夢残れる あさぼらけ

 艶夢といっても、若かりし頃の「うつつゆめもどき」とはだいぶんに違います。あの「・・・小便までのいのちかな」。といったようなわびしいものです。でも、雀百までとか・・・ぼくも、こんな(写真の)メッチェンを夢見ています。

 「忘れてもいいよ 私は忘れないけど」(NHK朝ドラ)

 「愛別離苦」(あいべつりく)とは、「四苦八苦」(しくはっく)のうちの一つです。愛する者との別れのことです。しかし、出会いがあれば別れが訪れるように、それがどんなに愛する人であったとしても、永遠に一緒であることは許されないのです。それが急に訪れたとしても・・・