木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第264話

f:id:mokugyo-sin:20131219134122j:plain

「大日」の 俄か隠れや 冬日和

 「大日」(だいにち)とは仏教的世界観の中心となる「大日如来」です。自然界の中心となる太陽のことです。

   「苦しいことが多いのは
         自分に甘えがあるからだ」(石川 洋)

 石川洋先生(一灯園)を知ったのは不思議なご縁からでした。そして、多くの珠玉の言葉に触れました。ぼくの寺の玄関にも、先生の「自戒の言葉」を掲げています。次回からも、こうした珠玉の言葉を掲載したいと考えています。