木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2019-04-11から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3759話 

常に阿弥陀仏の名号を高らかにとなえ、鉦(かね)を打ちならし、また竹の杖で腰のひょうたんをたたきながら、歓喜の情を表わし雀躍(じゃくやく)して都大路(みやこおおじ)を横行するするさまは、風狂人のようにも見えたので、人々は初めただ怪しげな乞食…