木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2018-01-25から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3318話

「しばらく機会を待つがよい。よきに取り計らおう。それまでは家人(けにん)として当家に居るがよい」といわせた。定明は日ごろ思っていた父の手紙を見たいと頼むと宗輔は、「子の情として父の最後の手紙はさぞ見たかろう。差支えない。ゆるす。」と、侍女…