木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2017-12-10から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3273話

「今日のことば」 宿についたのは八時ごろであった。 取次ぎも、湯壺への案内も、 晩飯の給仕も床を敷く面倒も・・ ことごとく小女がひとりでする。 (夏目漱石『草枕』)抄9 「ボクの細道」好きな俳句(1024) 山西雅子さん。「引掻いて洗ふ船底秋没日」(…