木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3628話

f:id:mokugyo-sin:20181202065857j:plain

 わしも何度も読みかえした。もう一度そなたと一しょに読んでみてもよい。それぐらいなお相手ならまだできようから」
「ありがとうございます。どうぞお願い申しあげます」
と少年は、長者に心からの一礼をした。
(佐藤春夫『極楽から来た』)329

      老僧は鐘と撞木で春を出す  撞木(しゅもく)

 「ボクの細道]好きな俳句(1379) 秋元不死男さん。「へろへろとワンタンすするクリスマス」(不死男) 代表句です。「へろへろ」のオノパトペ(擬態語)が効いています。また、ワンタン、クリスマスの片仮名表記が一句を軽快に仕上げます。