木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3606話

f:id:mokugyo-sin:20181109063821j:plain

 この少年を皇円に入門させてのは親切な源光の心づかいに出たもので、当の少年は立身出世のために有力な必要なことなどまだ知らず、ただ師匠のさしずのとおりに動いていたのであろう。
(佐藤春夫『極楽から来た』)308

      性悪のいたちたうたうつかまへた

 「ボクの細道]好きな俳句(1356) 杉田久女さん。「谺して山ほととぎすほしいまゝ」(久女) 久女さんは、女流俳人の草分けともいえます。福岡時代の橋本多佳子さんも久女さんに指導を受けたとされます。それはともかく、「谺(こだま)して」が秀逸です。自身の才能を謳歌した久女さん全盛期の作品と鑑賞しました。