木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3585話

f:id:mokugyo-sin:20181019053230j:plain

進 上
   大聖文殊像一体(だいしょうもんじゅぞういったい)
 天養二年乙丑月日 観覚上
 西塔北谷法持房禅下源光
 と、だけ書いておきました。
(佐藤春夫『極楽から来た』)288

      天辺をこはさぬやうにかき氷

 「ボクの細道]好きな俳句(1335) 山口誓子さん。「スケートの紐むすぶ間もはやりつゝ」(誓子) 誰にでも思い当たる行為を、日常の動作から切り取り、その瞬間を映像として描くことは句作の極意となります。この意味で、掲句は、前作と同様に見事という外ありません。しかし、この作品は前作とくらべ「心の動き」までとらえて、読者を納得させるところが凄い。