木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3539話

f:id:mokugyo-sin:20180903052114j:plain

「三世の諸仏といって、過去現在未来の三世にさまざまな仏の出現がある。みなそれぞれに仏の国を開いている。阿弥陀仏の極楽浄土もそのうちの一つなのである」
(佐藤春夫『極楽から来た』)242

      夜神楽の中に消えたる陰陽師

 「ボクの細道]好きな俳句(1290) 中村草田男さん。「老婆外寝奪はるべきもの何もなし」(草田男) 「外寝」(そとね)は夏の季語です。もっとも、「外寝」といっても、路上で寝るわけではありません、戸も窓も、なにもかも開け放して寝ていた良き時代(昔の)ことでしょう。それにしても、「爺いまだ奪う気いあり昼寝覚」(某爺) こんな「気ぃ」だけ達者なスケベ爺が居るかも? ご用心ご用心!