木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3256話

f:id:mokugyo-sin:20171123060143j:plain

 「今日のことば」
    「もう一度、これを茹(う)でればようござる。」
    弟子が云う。
    内共は、弟子の云うなりになっていた。
    「もう一度、これを茹(う)でればようござる。」
     (芥川竜之介『鼻』)抄11

 「ボクの細道」好きな俳句(1007) 大木あまりさん。「秋風や射的屋で撃つキューピッド」(あまり) キューピッドは、ヴィーナスの子で背中に小さな翼を生やし、手にした弓を放つことで、男女の「恋」を結ぶことで知られています。そのキューピッドを射的屋で撃ち落としたというのです。あまりさんはおめでたく失恋成就されたのでしょうか?

      吾妻の四つ違いやお茶の花