木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3171話

f:id:mokugyo-sin:20170829060929j:plain

 「今日のことば」
    狸もそら涙を
    ポロポロこぼして
    なまねこ、なまねこ、
    こんどは兎の脚(あし)を
    かじれとは
    あんまりはねるためで
    ございましょうか。
     (宮沢賢治「顔を洗はない狸」)12

 「ボクの細道」好きな俳句(920) 宇多喜代子さん。「浮いているだけで大きな金魚かな」(喜代子) このところ気になることがあります。ボクのボケが強くなったのでしょうか? このブログの例句に揚げる俳句が重複することしきり? しかし、調べるのが面倒でそのままにしています。好きな俳句は何度出てもいい! 勝手な屁理屈をつけてそのままにしています(汗)。ご容赦ください。

        骨拾ふことなき兄よ浮いてこい