木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3161話

f:id:mokugyo-sin:20170819041554j:plain

 「今日のことば」
    狸さま。かうひもじくては
    全く仕方がございません。
    もう死ぬだけです。
    兎がきもののえりを
    掻(か)き合わせて云ひました。
     (宮沢賢治「顔を洗はない狸」)2

 「ボクの細道」好きな俳句(910) 福永鳴風さん。「百日紅男は背中より老ゆる」(鳴風) わかります。ブログ筆者も80歳の大台に乗りました(汗)。同じ世代が寄れば、話題はもっぱら「体調」のことばかり。反対に「酒量」はめっきり減りました。ほとんど寓居に蟄居(ちっきょ)しています。ボランティアを思い立つのですが、なにぶん「脚」がおぼつかなくて・・昨日『ざんねんな・いきもの』(上下2巻)を買いました。楽しそうです(笑)。

        生ビール飲み放題といはれても