木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3124話

f:id:mokugyo-sin:20170713053053j:plain

 「今日のことば」
     (柏の大王さまは)
    「やがてあなたは みずいろの
    けふのきものを つけなさる
    かしわばやしの よろこびは
    あなたのそらに かゝるまゝ。」
     (宮沢賢治「かしわばやしの夜」)2

 「ボクの細道]好きな俳句(873) 中村草田男さん。「老婆外寝奪はるべきもの何もなし」(草田男) 野ら仕事の昼寝の外にも、昔は、雨戸もガラス戸も、障子も、なにもかも開け放って昼寝をすることがありました。よき時代でありました。老婆とは作者のつれあいのことでしょうか? ある年齢を越えると、夫婦は「中性化」するものでしょうか(汗) つれあいのことを愛しく思う気持ちに変わりはないのですが! 

       次の日もその次の日も冷素麺