木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3121話

f:id:mokugyo-sin:20170710063940j:plain

 「今日のことば」
     (雪婆んごは髪をなびかせ)
    「ひゆう、ひゆう、さあしつかりやるんだよ。
    なまけちやいけないよ。ひゆう、ひゆう。
    さしつかりやつてお呉(く)れ、今日は
    ここらは水仙月の四日だよ。
    さあ、しつかりさ、ひゆう。」
     (宮沢賢治「水仙月の四日」)4

 「ボクの細道]好きな俳句(869) 前田普羅さん。「むらむらと雀が通る夕立晴」(普羅) 小林一茶さんの「雀の子そこのけそこのけお馬が通る」(一茶)は有名です。普羅さんの俳句も、まるで昔の、参勤交代の行列が街道をゆくように、たくさんの雀が「むらむらと」湧いて出て並んでいる。それがなんとも楽しくて、雀たちへの愛情をこめた一句と読みました。

       世の中がどうあろうとも冷素麺 

                   冷素麺(ひやそうめん)