木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3118話

f:id:mokugyo-sin:20170707051625j:plain

 「今日のことば」
     (雪童子と狼たち)
    「カシオピア、
    もう水仙が咲き出すぞ
    おまへのガラスの水車
    さつさとまはせ。」
     (宮沢賢治「水仙月の四日」)1

 「ボクの細道]好きな俳句(866) 柿本多映さん。「真夏日の鳥は骨まで見せて飛ぶ」(多映) きっと川鵜のことでしょう(そう思います)。川鵜は、羽根をひろげて天日干することがあります。そんなとき肋骨が透けて見えます。また、川鵜がやってくるとそのあたりの小魚が根こそぎ食われることがあります。そんな川鵜が頭上をゆくときは(見たわけではありませんが)バサバサと音がするのでしょう!

       石ころにしがみつきたる青蛙