読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3028話

f:id:mokugyo-sin:20170408065332j:plain

 (十六学生の質問の結語)(ビギャンがいった)「バラモンさま。信仰と。喜びと、意(こころ)と、念(おもい)とが、わたくしを、ゴータマ(ブッダ)の教えから離れさせません。智慧豊かな方(ブッダ)さまにわたくしは傾くのです。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(783) 井上菜摘子さん。「スイトピーになるまで言葉漉いてゐる」(句集『さくらがい』) スイトピーは可憐な花です。「スイトピーになるまで言葉漉(す)いて」とは、なんと素敵な表現でしょうか。菜摘子俳句の素晴らしさは、作品を完成させる(自身を研く)ために、用いる17文字を完膚(かんぷ)なきまで磨き、掬い上げるところにあります。結果、美事な和紙に漉き上げた如く17文字の世界が描かれるのです。

 「今日のことば」
         不幸というものは、
         耐える力が弱いと見てとると、
         そこに重くのしかかる。
         (シェイクスピア) 

         人妻の白きうなじや花かがり