木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第3020話

f:id:mokugyo-sin:20170331053931j:plain

 (十六学生の質問の結語)ビンギャは(バーヴァリのもとに帰って)いった。「ゴータマ(ブッダ)の教えよりも前に『以前はこうだった』『未来にこうなるであろう』と伝え聞いた教えは、すべて思案の紛糾(ふんきゅう)を増すのみ。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(775) 高浜虚子さん。「春風や闘志いだきて丘に立つ」(虚子) 虚子さんの代表句とされます。碧梧桐の新傾向俳句との対決の決意し、俳誌『ほとゝぎす』を引き継ぎ、これに俳句だけでなく和歌、散文などを加えた「俳句文芸誌」として世に問う決意を表明した頃の作品とされています

 「今日のことば」
         キャリアではない。 

         私の人生なんだ。

         (スティーブ・ジョブズ)

         微笑めば鏡もわらふ春の昼