読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2998話

f:id:mokugyo-sin:20170309055343j:plain

 (学生ボーサーラの質問)師(ブッダ)は答えた「ボーサーラよ。すべての(識別作用のありさま)を知りつくした全き人(ブッダ)は、かれ(修行者)の存在を知っている。すなわち、かれ(修行者)は解脱(げだつ)していて、それをよりどころにしている。」(スッタニパータ)

 ボクの細道]好きな俳句(753) 大野林火さん。「城ある町亡き友の町水草生ふ」(林火) 旧友はすでに亡くなられたのでしょう。かって亡き友が住んだその町は城下町であった。(作者は)その町を久しぶりに訪れた。城下町のどこを探しても旧友の姿はない。しかし、お堀には、昔のままに「水草」(みずくさ)がおい茂っていた。

 「今日のことば」
         雪のうちに
         仏のみ名を称ふれば
         積もれる罪ぞ
         やがて消えぬる
         (法然上人)

         春めくや雀群がる加茂街道