木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2986話

f:id:mokugyo-sin:20170225054534j:plain

 (学生バドラーブダの質問)バドラーブダがたずねた「健き人(ブッダ)よ。あなたのおことばを聞こうとして、多勢の人が集まってきました。かれらのために解脱の理法を説明してください。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(741) 井上菜摘子さん。「返事より雪崩がさきに来てしまふ」(句集『さくらがい』) 連作(前作品の)? それはわかりません。告白をしたその返事(イエス、ノー)が定かでないうちに、結末(破局)がさきに来てしまった。というのです。こうしたことは、だれにでも、一度や二度(人生において)はあるものです。仏教では、これを「会者定離」(えしゃじょうり)と説きます。「出会いがあれば別れもやって来る」ということです。

 「今日のことば」 
         あちこち旅をしてまわっても、
         自分から逃げることはできない。
         (ヘミングウェイ)

           人形の唇ぬれる春の夜