木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2971話

f:id:mokugyo-sin:20170210055355j:plain

 (学生ヘーマカの質問)ブッダが答えた「ヘーマカよ。このことをよく知って、よく気をつけよ。現世において全く煩(わずら)いを離れた人々は、常に安らぎに帰している。世間の執著(しゅうじゃく)を乗り超えているからである。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(727) 寺山修司さん。「そこより闇冬のはえふと止まる」(修司) 歌人、劇作家でもある作者の俳句は、どこか一味違った趣があります。寒さで動きが鈍(にぶ)くなった冬の蠅(はえ)であったとはしても、闇、すなわち死の寸前においては、やはり、一瞬、立ち止まるのでしょうか? ブログ作者の身辺で、最近、訃報が目立つようになりました。

 「今日のことば」 
        むしろ「成功は失敗のもと」と逆に言いたい。
        その方が、この人生の面白さを
        正確に言いあてている。
         (岡本太郎)

         寒鴉おいおいおまへおまへもか