読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2969話

f:id:mokugyo-sin:20170208072430j:plain

 (学生ヘーマカの質問)ヘーマカがたずねた「聖者(ブッダ)さま。妄執(もうしゅう)を滅ぼしつくす法をわたくしにお説きください。それを知って、よく気をつけて行い、世間の執著(しゅうじゃく)を乗り超えたいのです。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(725) 野見山朱鳥さん。「人も子をなせり天地も雪ふれり」(朱鳥) 嗚呼。なんとおおらかな。こんな俳句が詠めれば幸せです。数10センチも積もる豪雪の中で家族の暖かい生活がある。外に目を転じると、また、深々と雪が降り積もり始めている。まさに大自然の営みです。最近、こうしたスケールの大きな俳句作品が少なくなりました。 

「今日のことば」 
        不幸からよきものを生み出そうとし、
        又生み出しえる者は賢い人である。
        与えられたる運命を
        もっともよく生かすということは、
        人間にとって大事である。
       (武者小路実篤)        

        なんといふこのなつかしさ竜の玉