木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2947話

f:id:mokugyo-sin:20170117060342j:plain

 (学生ドータカの質問)ドータカはいう「わたくしは、神々と人間との世界において何ものをも所有せずにふるまうあなた(ブッダ)を見ます。あまねく見る方(ブッダ)よ、わたしはあなたを礼拝します。シャカ族の方(ブッダ)よ、わたくしを諸々の疑惑から解き放ちたまえ。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(706) 京極杞陽さん。「膝掛と天眼鏡と広辞苑」(杞陽) 「天眼鏡」(てんがんきょう)とは虫眼鏡(むしめがね)、つまり拡大鏡のことです。このような作品と出会いますと、ブログ筆者くらいの老人の姿が思い浮かびます。但し、ブログ筆者と杞陽さんとが異なる点は、そこから生まれる「一句」には、当然のこと雲泥の相違いがあることです(汗)。

 「今日のことば」 
         木は木でよかった
         石は石でよかった
         わたしは わたしでよかった
         ありがたいこと
          (竹部勝之進)

          熱燗と汁と肴と古女房 

                       肴(さかな)