読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2832話

f:id:mokugyo-sin:20160924051842j:plain

 (武器を執ること)師(ブッダ)はいわれた「『これはわがものである』また、『これは他人のものである』というような思いが何も存在しない人、かれは(このような)(わがものという観念)が存在しないから、『われになし』といって悲しむことがない。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(591) 北 さとりさん。「天の川つもる話はまたあした」(さとり) 前に、このブログで「女は人類」「男は猿類」と書きました。その意味はいろいろとありますが・・その一つは、女性はむかしのことを話題にするのが大好きです。男は、アホ(進化してない)ですから、食う、寝る、と、アレ以外にたいして関心を持ちません。ですから「あのころは・・」その話題が出そうになると「つもる話はまたあした」と、テレビ番組「人のうわさは蜜の味」などに話題を変えます。

        天と地のまぐはふ如くいなびかる