木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2817話

f:id:mokugyo-sin:20160909033357j:plain

 

 (武器を執ること)師(ブッダ)はいわれた「水の少ないところにいる魚のように、人々が慄(ふる)えているのを見て、また人々が相互に抗争しているのを見て、わたくしに恐怖が起こった。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(577) 能村登四郎さん。「怨み顔とはこのことか鯊の貌」(登四郎) 鯊(はぜ)は、マハゼのほかドンコ、チチブ、ヨシノボリ、シロウオ、ムツゴロウなど約150種あるそうです。ところで鯊(はぜ)は、どちらかといえばひょうきんな貌(かお)つきと思いますが? 句には、鯊(はぜ)の「怨み顔」とあります。やはり鯊(はぜ)にも、ハゼなりに、ハゼ仲間に云えない「煩悩」(ぼんのう)があるのでしょうか? 

       ひんがしへ渡りの鳥の消えてゆく