木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2807話

f:id:mokugyo-sin:20160830060859j:plain

 (迅速)師(ブッダ)は答えた。「わが徒は、アタルヴァ・ヴェーダの呪法(じゅほう)と夢占いと星占いを行ってはならない。鳥獣の声を占ったり、懐妊術や医術を行ってはならない。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(567) 木場瑞子さん。「志士義賊毒婦の墓の油照り」(瑞子) 例えば、赤穂浪士を所縁(ゆかり)とする寺は全国に多くあるようです。ですから、義賊、毒婦を弔う墓もより多くあるはずです。それはともかく、揚句は、義士・義賊・毒婦とたたみかけておいて、そして、「油照り」(季語)と衝撃(しょうげき)させる。これは俳句の極意。わかっているけどできません。

         羽抜鳥走りつづけて真つ裸