読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2769話

 f:id:mokugyo-sin:20160723064351j:plain

 (並ぶ応答―小編) ブッダは説く「もしも、他人が自分を(愚劣だ)と呼ぶが故に、愚者となるのであれば、その(呼ぶ人)自身は(相手と)とともに愚劣な者となる。また、もしも自分でヴェーダの達人・賢者と称し得るのであれば、諸々の(道の人)のうちに愚者は一人も存在しないことになる。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(531) 黒田杏子さん。「かはせみの一句たちまち古びけり」(杏子) 翡翠(カワセミ)が、魚を狙う一瞬を待って大勢のカメラマンが待機します。それほどカワセミは輝いています。カワセミの美しいブルー色と、敏捷な動きにくらべるならば、「わはせみ」を詠い込んだ俳句など、たちまち、色あせたものに見えるのかも知れません。 

         打水の先の鋭くひかりけり