読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2745話

f:id:mokugyo-sin:20160629032841j:plain

 (争闘)師(ブッダ)は答えた。「世の中で(快)(不快)と称するものによって、欲望が起こる。諸々の物質的存在には生起と消滅とがあることを見て、世の中の人は(外的なものにとらわれた)断定を下す。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(508) 中西夕紀さん。「初蝶と見ればふたつとなりにけり」(夕紀) 春先によく見る風景です。蝶は、初め、低いところを舞い始めるようです。それがいつしか二つとなり、寄りつ離れつ乱舞いたします。そしてしばらく、突然、蝶たちは視界から消えてしまいました。どこに去ってしまったのでしょうか? まさに「刹那(せつな)のうつつゆめもどき」でした。揚句でいう「初蝶」「ふたつ」は、もちろん、男と女の比喩なのでしょう。

         思い出の残らば残れ苔の花