木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2618話

f:id:mokugyo-sin:20160222234914j:plain

 (二種の観察) 師(ブッダ)は修行僧に説かれた「従属することのない人はたじろがない。しかし従属したことのある人は、この状態からあの状態へと執著していて、輪廻(りんね)を超えることがない。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(382) 金子兜太さん。「よく眠る夢の枯野が青むまで」(兜太) 兜太さんの俳句は、兜太さんならではの作品も多くあります。そして、揚句のように、また、「人体冷えて東北白い花盛り」(兜太)のように、心にしみる名品もたくさんあります。そして、現代俳句の旗手として、現在(95歳)で、なお、お元気で活躍されています。 

        こがらしや黒いすぼんに黒い靴